社長のひとり言

日本フードサービス協会 戦略セミナー

19日(金)、日本フードサービス協会様の戦略セミナー・新年賀詞交換会の新春パネルディスカッションに、野家の安部修仁会長、ねぎしの根岸榮治社長とともにパネラーとして参加させて頂きました。司会は中田宏 外食産業総合調査研究センターチーフコンサルタント。
大変畏れ多く、そしてとてつもなく有難い勉強と経験を得る機会でした。

テーマは、「少子高齢化が進む中での、外食産業の生産性向上と働き方改革」がメイン。

弊社は、外国人従業員比率が約70%、女性やLGBTの方々が多数活躍しており、それが今回招かれた理由だと思います。
外国人雇用についての我が社の現状や考えを説明しました。留学生の就労時間制限、調理師の査証はあるが店長職の査証はないことなど。少子のみならず高齢化が進む中、放っておいても年々生産性は下がります。現状問題が多い外国人技能実習生制度など中途半端はことはやめ、移民政策を根本的に見直すべきと話しました。

また、外食業における生産性向上は、徹底したお客様満足追求からの客数増によって、そして、正確な客数予測がそれを補完し達成されるという持論を、最近訪問した変なホテルやディズニーランドの例をあげつつ述べました。単純な売価アップやコストダウンは、いずれお客様離れを招き、さらには従業員が疲弊し結果生産性の低下を招きかねません。お客様満足を追求する中での品質向上を伴う売価アップやセントラルキッチン等々の施策でなければなりません。

日本フード協会打合せ

1/11(木)、来たる19日、日本フードサービス協会により開催されるJF戦略セミナーの新春パネルディスカッションの打合せでした。生産性向上、働き方改革をテーマにパネラーとして、外食レジェンドの経営者の方々と登壇させて頂きます。打合せでは、外食オタクの私は嬉しすぎて舞い上がってしまいました!
チャンスを下さった協会に感謝です‼︎

その後、池袋イケチカダイニングでお世話になっております東武鉄道様の新年賀詞交歓会へ
こちらでも魅力的な皆様に沢山お会いしました

古田土会計様 経営計画発表会へ参加

1/10(水)午後、第36回 古田土会計様の経営計画発表会に参加させて頂きました。

古田土会計様には、会計指導、経営計画書の作成を指導頂いております。経営計画書を作成するようになってから会社が大きく変わり、ダイナミックに動き始めたと実感しています。

今回の発表会は、古田土所長が最後ということもあってか、いつも以上に熱いお話に感動しました。社員を大切にする、社員を守る会社、そのための財務体質とビジネスモデル戦略、単純にES→CS論だけでない経営の現実にそったお話、我々も実践していきたいです。

忘年会の景品準備

12/21、毎年30日に行われる弊社 ほぼ全体の忘年会(約120名参加)に向けて、クイズ&ジャンケン大会の商品を買い漁り。

一等は台湾旅行ペア2泊3日。プレステ4、美顔器、蟹や果物盛合せ、ディズニーチケットなど全20アイテム用意しました。喜んでもらえたら嬉しいなあ

 

新コックさん来日

12/17(日)、タイから新しいコックさん(写真左)が来日し羽田へ迎えに行きました。休暇帰国から戻った新婚ホヤホヤのコックさんカップルも一緒‼️

スースーチャイヨーでは、タイ バンコクのプロンポン店でトレーニングしたキッチンスタッフを日本へ派遣しています。一緒に働く仲間が増えるのは嬉しいことです‼️

サポートオフィス ミーティング

12/12、1週間に一度のサポートオフィスのミーティングが新橋で行われ、味とサービス、オペレーションを確認しました。

弊社では、いわゆる本部のことをサポートオフィスとよんでいます。お客様の満足は店舗において実現されます。その店舗は本部にとってのお客様、店舗をサポートするのが本部の仕事であって、指示命令することではないという考えです。

美味しく頂きました!。ごちそう様です!

 

 

映画 世界を変えなかった不確かな罪

12/11 完成打ち上げパーティーを弊社渋谷店舗にて行って頂きました奥田裕介監督の「世界を変えなかった不確かな罪」を観てきました。エンドロールにクルンサイアムの名前出てました!

「あなたは悪くないよ」、自分を許すこと 人を許すこと、淡々とした表現の中、じんわりと染み入り、各シーンの解釈について観劇後も皆で議論が盛り上がりました!何度か観て、より一層味わえる映画ですね

http://g-film.net/world/