月別アーカイブ: 2021年6月

【重要】21日(月)~7月11日(日)までの酒類の提供について

いつもご愛顧いただき誠にありがとうございます。東京都まん延防止等重点措置を受けまして
弊社店舗では、
6月21日(月)~7月11日(日)まで下記の条件で酒類の提供をさせていただきます。

酒類提供の条件
①同一グループの入店:2名様以内
②酒類提供の時間:11時から19時までの間
③滞在時間:90分以内

お客様に安心してご来店していただけますよう、コロナ対策をしっかりして営業致します。

郁文館夢学園でお話しさせて頂きました。

14日、郁文館夢学園、起業塾にて弊社理念ビジネスモデルについてお話しさせて頂きました。
質問も活発で眩しいばかりに清々しい学生達、元気と勇気を頂き、心が奮い立ちました。
少しでも気づきを得て頂けましたら嬉しく思います。
また、事業自体はもとより事業を通じて得た経験を伝えることでも、世の中へ貢献する想いを強くしました。
機会を与えて頂けたことに感謝します。

【魅力ある人(社内向けメッセージ)】

【魅力ある人①】
魅力ある人とは、与える人。

笑顔、元気な声、気遣い、優しさ、元気、勇気、承認、賛辞、お金やモノまで、惜しげもなく与える人に、人は魅力を感じる。
店舗で、オフィスで、あるいは家庭や学校、
プライベートで、あなたは周りに何を与えてますか?

【魅力ある人②】
魅力ある人は、初心を忘れず学び続ける人。

店舗で働き始めたスタッフが、ミスに恐縮しながら、一所懸命教えを乞い学びながら働いている姿は、初々しくとても魅力的だ。
飲食業が長くなって、「まわす」とか言い始め、いつもの仕事をこなしはじめると、安心感はあるけれど、あまり魅力的に見えなくなってくる。
ミスする新人さんが、慣れたベテランさんより感じが良いというのはよく聞く話。

ある程度の経験を積んで、なんでも知ってる風でふんぞりかえって、スタッフに指示出しやお取引先様と商談している社長や幹部、店長ははたして魅力的か?

魅力的どころか滑稽である。
(自分は大丈夫だろうかと自問する。)

時代や状況の変化が激しいことに加え、社長や幹部、店長になれば学ぶべきことはさらに増える。また、成長すればするほど学ぶべきことの多さに気づき謙虚にならざるを得ないはず。
周りはそんなことをしっかり感じとっているが、立場に配慮して言わないだけだ。

そうすると、魅力ある人とは、常に初々しく初心を忘れず、よく人の話を聞き、誰からも何からも学ぶ姿勢があり続ける人なのではなかろうかと思う。

【能動的、積極的精神でいこう!】

店舗営業で、お客様から呼ばれてオーダーを取ったり、頼まれてお皿を持って行ったりしていると、他の席からも呼ばれたりが重なって、正直しんどい。
逆に先回りしてドリンクきいたり、お皿を持っていくなど、お客様から言われそうなことを言われる前にやると、かなり楽に働ける。
なんとなく共感できます?

飲食店経営でも、予想客数や売上に対し人件費や原価をあわせ利益を上げるという受身な姿勢ではなく、
お客様に沢山喜んで頂く積極的精神で、必要十分な人員を配置し、QSC(料理、サービス、クレンリネス)のスタンダードを営業中に表現すれば、売上利益は最大化する!

人生も同じ。まわりに反応して行動したり意見を言うだけだったり、また、周りの目や評価ばかり気にする反応的で受身な姿勢は、他人や外の出来事に自分がコントロールされているわけで、とてもしんどい。不平不満の塊となり自分も周りも不幸。

これを、先に周りへ貢献する気持ちで、先に自ら行動する、意見を言う、働きかける、積極的な姿勢に変えたら、簡単に心も身体も楽になるし、そして自分が求めている圧倒的な成果が上がる!

皆さんはどう思いますか?